auからUQモバイルでスマホ代節約|MNPの方法を分かりやすく解説!

シェアする

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分 55 秒です。

当ブログ管理人「T.H.」です。

先日、僕は11年間お世話になった「au」を卒業し、「UQモバイル」に乗り換えました。

すると、スマホ代がびっくりするほど大幅に節約できました!

そこで今回、私「T.H.」がauからUQモバイルに変えてスマホ代節約ができた方法をご紹介します。

前回は、損をしない「au解約方法」を徹底解説していましたが、今回はそのつづきです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

損をしない「au解約方法」の手順のおさらい

おさらいですが、損をしない「au解約方法」の手順を解説します。

1.au携帯利用料金の支払い方法を変更する
 ↓
2.auポイントを限りなく消化する
 ↓
3.au WALLETプリペイドカードの残り金額を1円も残さずにアマゾンギフト券にポイント移動

ここまでが前回でした。項目をクリックすると、該当箇所にジャンプします。

今回は、

4.au WALLETクレジットカードを解約する
 ↓
5.auを解約・他社へのMNP転出をする

について解説します。

この手順で、損をしない「au解約方法」ができます。

項目は多そうに見えますが、決して難しいわけではなく、作業に時間はそれほどかかりません。

それでは、スタート!

au WALLETクレジットカードを解約する【手順4】

au回線を解約すると、au WALLETクレジットカードは年会費1,250円(税別)がかかります。

年会費がかかるのが嫌な方は、解約しましょう。

解約方法は一つだけです。「コールセンターに電話」をすることです。

残念ながら、ネットで解約手続きは出来ません。

電話をする前に、ご自身の「カード番号」「au walletの暗証番号」を確認してくださいね。

「au walletの暗証番号」はau walletのユーザページから確認できます。


コールセンターに電話をする。オペレーターにつなぐ。

こちらのページに書いていますが、

「KDDIフィナンシャルサービス コールセンター」に電話をします。

●電話番号は下のとおりです。

0120-994-388 (2017.7.20現在)

●オペレーター受付時間は以下のとおりです。

9:00~18:00(年中無休)

電話をかけると、自動音声にて案内があります。

案内に沿って、数字を入れていきます。

途中、「カード番号」と「au walletの暗証番号」を聞かれるので、入力します。

最後に注意事項を延々と自動音声にて言われたあと 「自動音声で解約する」のか、「オペレーターに繋くのか」を 聞かれます。

まずは、解約する前に聞いたほうが良いことがあるので、「オペレーターに繋く」ほうを選んでください。

ちなみに「自動音声で解約する」を選ぶとこの時点で解約完了になります。


オペレーターに繋いて確認したほうが良いこと

年会費の発生月

au携帯契約時は、年会費は0円なので、気にしていないと思いますが、 au契約時の月によって、年会費が発生する月がすでに決まっています。

僕の場合は、5月10日に年会費が発生するとのこと。

つまり、来年5月まではクレジットカードを持っていても 年会費は発生しないということになります。

僕の場合、2018年4月15日までにカードを解約すれば 年会費は発生しないとのことです。

一応、年会費がかかる月を聞いてから解約されてもいいかもしれませんね。

他にも、何か質問事項があれば聞いてみよう

他にも、何か気になることがあれば、質問してみてはいかがでしょうか。

色々答えてくれます。

オペレーターにつなぐと、解約させないために色々言ってくると思っていましたが、結構淡々としていました。

オペレーターにつないでも、躊躇なく解約はできます。

ちなみにオペレーターに繋いだときも、「解約します」と言うと、その時点でカードが解約されます。

書類が送られてきて何かを書くわけではないみたいです。

完全ガイド UQモバイル乗り換え完全ガイドで次の手順を見る >


auを解約・他社へのMNP転出をする【手順5】

次にauを解約し、他社へのMNP転出するための手続きを解説します。

厳密にいうと、この時点では「仮解約」になります。

実際の解約は、のちほど

UQモバイルに申込手続きをする

UQモバイルから端末が送られる

自分で回線切替を行う

をするのですが、最後の「自分で回線切替を行った」時点で実際の解約となります。

それまではau回線は使えますし、今までのスマホも普通に使えますのでご安心ください。


auにMNPの電話をする

MNP(電話番号をそのままにして携帯会社を移動させること) をする場合のMNP予約番号を発行してもらいます。

auに電話をして発行してもらいます。

MNP案内ページはこちらです。

こちら >

↓↓

解約しないで!という文言が延々述べられます。

そのあと、

契約解除料 9,500円(誰でも割の更新月以外)
MNP転出手数料 3,000円

転出先の新規契約事務手数料 3,000円

がかかるとのコメントが出ます。

それでも解約する旨を選択すると、

↓↓

こちら >

上のページでMNPの受付番号が表示されます。

念のため、電話番号を記載しておきます。

●お電話でのMNPのご予約
受付時間:9:00~20:00
au携帯電話 / 一般電話共通
フリーコール0077-75470 (無料) (2017.7.20現在)

●店頭(auショップ)でもMNPの予約は行っています。

電話をするのが嫌な方は 店頭で手続きしてください。本人の来店が必要です。


MNPの番号を聞く

オペレーターからMNPの予約番号10桁を伝えられるので、メモをします。

なお、予約番号はあとでメールされる場合もあるかと思いますが、メモはしておいたほうが良いでしょう。

なお、MNPの予約番号が発行されると、 仮解約となってしまうため、au機種代に使うなど、auポイント・au walletのポイントが使えなくなるものもあるようです。

MNPを発行するまでに前回の記事のようにポイントは消化させておくほうが良いです。

もし、家族など、複数人MNPをする場合は、 通常は一人ひとりMNPを発行してもらいます

本人の電話が必要なので、それぞれ電話をしてください。

では、子供の場合はどうするかですが、保護者で良いような気がします。

僕はまだ子供にはスマホを持たせていないので分かりません。すみません。。。
とりあえず保護者の方が電話をしてください。

完全ガイド UQモバイル乗り換え完全ガイドで次の手順を見る >

以上、ここまでが損をしない「au解約方法」【手順1~5】でした。


お待たせしました!

次はいよいよ「UQモバイル」に申込をします!

最大16,000円オトクに申し込める方法もご紹介していますので、ぜひご覧ください。

auからUQモバイルでスマホ代節約|最大16,000円トクをする申込方法とは?
当ブログ管理人「T.H.」です。 先日、僕は11年間お世話になった「au」を卒業し、「UQモバイル」に乗り換えました。 ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
ご覧いただき、ありがとうございます。
auからUQモバイルでスマホ代節約|MNPの方法を分かりやすく解説!
この記事をお届けした
でんちゃ!(T.H.Homepage)の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
おすすめページ
こちらの記事もおすすめです!!
スマホ代が高い!auからUQモバイルに乗り換えて家族で年間約10万円節約!
先日、僕は11年間お世話になった「au」を卒業し、「UQモバイル」に乗り換えました。 すると、スマホ代がびっくりするほど大幅に...

シェアする

フォローする

楽天(&Yahoo&アマゾン)