a-nation2006神戸行って来ました!浜崎あゆみ、TRF、倖田來未、大塚愛など登場!
LIVE a|a-nationまとめ
今どこ?ナビ
 トップ → a-nation06神戸行って来ました!(2日目)

1・出演アーティスト!2・座席表を予測する! | 3・セットリスト取得! | 4.神戸公演思いっきり予習!
5・a-nation06神戸行って来ました!

a-nation06神戸行って来ました!(2日目)速報版(2006.08.21更新)

とりあえず、載っけてみました。
のちほど、情報更新&見やすくします。
少し、見やすくレイアウトしました。(06.08.22更新)

 

 

▽ 会場到着まで

11:30梅田の待ち合わせ場所で待ち合わせ、
すぐに阪急に乗って、「三宮」駅に行った。

 

そのあと、ポートライナーの「三宮」で
a-nation(コンサート)へは『市民広場』駅で降りて下さい。
『ポートアイランド南』からは入場できません。

と書いてあった。

 

事前に情報があったので知っていたが、
なぜ、最寄り駅の『ポートアイランド南』駅からではなく
30分くらい歩かないといけない『市民広場』駅で降りなければ
ならなかったのか?

 

ちなみに次の駅でも『ポートアイランド南』駅でも
駅の出口が閉まっていた。

 

会場到着。いつものように「デイリースポーツ」の号外をもらった。

(「デイリースポーツ」は、a-nation神戸公演の主催である模様)

 

 

▽ コミュニケーションエリア

13:00頃、会場についたら、【dream】が歌っていた。
(ムービオン!ムービオン!)

 

どうやら、パワーステージ(サブステージ)すでに始まっていたようだ。

 

非常に暑かった・・・陽射しもきつかった・・・
この日、快晴だったので(雲もあったけど)、めちゃめちゃ日焼けしちゃいました。

顔、うで、首が痛いイタイ・・・

 

でも、やっと「夏だーーーーーっ!!」
っていう気分にひたってとても気持ちがよかった。

 

神戸会場は、「西口プロレス」(長州小力やジャイアント小馬場がでているプロレス団体)のリングサイトもあって、
14:15から試合開始って書かれていた。

 

西口プロレスの販売ブースにあの!【長州小力】『素』の姿で立っていた!(衣装のいつものあの格好)

 

ちなみに見つけたのは僕で思わず、「小力ちゃうん?」と言ったのが聞こえたのかそのあとそのブースに人が集まってきた。

 ※小力は、のちほど活躍します。

 

コミュニケーションエリアで販売していたタイ(国名)の焼きそばを食べたが味はイマイチだった・・・

 

ブースでは
・光るうちわ(1,000円)
・a-nationロゴ入りタオル(1,500円)
を買った。

 

ちと、高いが、光るうちわは盛り上がるのに結構役立つグッズやし、タオルは、あの陽射しのきつい日には必須アイテムやね。

 

ちなみに、光るうちわは去年まで「a-nationロゴ」だけだったが、今年は、浜崎あゆみの「A」マークの光るうちわもあった模様。

(結構、「A」マークを持っている人もいました。)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ここからネタバレが含まれます。ご注意ください。
また、セットリストは、あいまいです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

▽ サンシャインステージ(メインステージ)到着

ちょうど、オープニングアクト1人目、【ラムジ】のステージ中に、 入り口に入った。(14:30くらい?)

 

そのあと、携帯で本日のタイムテーブルが書かれているサイトにアクセスした。

(携帯で当日のタイムテーブルが見られます。)

 

【天上智喜】(韓国アーティスト4人組)、【中村 中】のステージがあって、次は、【misono】

 

ビジョンに【misono】の名前が出た瞬間、会場は「お〜っ!」という声と同時に今まで座っていた人が総立ちになった。

松葉杖をした【misono】が登場!!どうやら、足を骨折しているようだ。

「涙の数だけ強くなれるよ〜♪」と今、CMで流れている岡本真世の曲(曲目思い出し中。)のカバーを歌っていた。

 

 

鈴木亜美 登場!

最初のステージは、【鈴木亜美】

去年と同じく、トップバッターだ。

 

1.BE TOGETHER〜Delightful〜Fantastic〜BE TOGETHER

のメドレーで始まった。

2.Like a Love ?
3.Alright!

 

去年も言ったが、「BE TOGETHER」しか世間に認知されていない鈴木亜美。

そろそろ「BE TOGETHER」レベルのヒット曲が出ないとこれから大変だろう。

 

来年ステージがあったら、もう「BE TOGETHER」だけではしんどいで、ほんまに。

 

 

Sowelu(ソエル) 登場!

2人目は、【Sowelu(ソエル)】

 

何曲か歌っていたが、その中に
Dear friend」(最後に行き着くのは〜♪)は予想通り、歌ってくれた。

 

途中のMC。
『風が強くて、スカートがめくれそうです☆』

 

 

 

 

大塚愛 登場!

3人目は、【大塚愛】

 

アーティストが出る前の紹介VTRで長々「だっ、だ、だ、・・・」と永遠なっていたが、途中で愛ちゃん登場!!

 

どうやら、大塚愛の紹介VTRは、1曲目に関するVTRである傾向のようだ。
(去年(a-nation05)もそうだった。)

 

登場時、「愛ちゃ〜ん!」という声援もあり。

 

1.フレンジャー

 最後「だっ、だ、だ、・・・」を繰り返していた

 

2.ユメクイ (東京フレンズの主題歌)

 

3.プラネタリウム

 途中、花火の音の部分があるが、本当に花火が打ちあがった・・・!

 

4.さくらんぼ

 手書きの歌詞ビジョンに登場

「イエイ!」と「もう1回!」はデカ文字。

どうやら、「さくらんぼ」では手書きの文字が出るのが定番のようだ。
(a-nationでは、3年とも手書きの歌詞が出ていた)

 

5.SMILY

 

いや〜、今年も盛り上がりました。
やっぱり愛ちゃんすごいっす。

 

 

倖田來未 登場!

4人目は、【倖田來未】

 

この人、a-nation03では、だれやこいつ?みたいな感じで扱われていたが、今年は、すごい歓声!!

 

「人気」というのはすごいものだな〜とつくづく感じた。

 

選曲イマイチでしたが・・・。

 

1.JUICY

このあと、MC。

妹(misono)と一緒のステージに立つのは、神戸2日目だけだとか。

ちょっと妹、誉めてましたよ。
(松葉杖をしてまでもステージに立ちたいのはすごいと。)

 

2.Butterfly

 去年のヒット曲。Mステスーパーライブでも披露していた。

 

3.you
4.恋のつぼみ

 3.は、12曲連続リリースの最初の曲で
4.は、ブス恋の主題歌

 

5.I'll be there
6.人魚姫

たしかこの辺で、持っているもの(タオルなど)を回して〜と要求。

 

7.wind(フジテレビ系オリンピックテーマソング)

 

なじみが薄い曲の時は、盛り上がりイマイチだったが、やはり去年〜今年飛躍したディーバ(歌姫)。

盛り上がりもそこそこだった。

 

ここまでで結構時間が経っていると感じてしまうくらいだったが本チャンはまだ4組。

 

まだ前半戦、終わってません。やっぱり豪華やな〜、すごいわ、と思った。

 

 

mink 登場!

何の紹介もなく、急遽【mink】が登場!!

 

凄すぎた・・・人の流れが・・・おそらく1/3がトイレタイムだった。

まさに民族大移動

 

なぜ、あの時間に無名のminkなのか?
わざわざトイレタイムを作りたかったのか??

あの時間に出せば、ああなるのは分かっていたのに・・・

 

mink、可哀想すぎです。
1曲さらっと歌って終了。

 

次は、TMRだったが、minkが1曲しか歌わなかったので、次のTMR登場時に帰るのが間に合わなかった人たち、多数。

 

 

T.M.Revolution 登場!

5人目は、【T.M.Revolution】

 

最初の頃は、minkによる民族大移動で会場に人が少なかったが、徐々に増えてきた。

今回、唯一の男性アーティスト

 

1.HIGH PRESSURE
2.HOT LIMIT

と90年代後半のヒット曲を披露。

 

そのあとMC。

「まいど〜!」と、大塚愛をパクって挨拶した。
(もちろん、ネタ。)

「神戸のavex大好きのみなさま、T.M.Revolutionで〜す!」

「きれいな空気の中(女性アーティスト)、むさ苦しくてすみません、だって、みんなちんこがついてるもん!」(←おおよそ)
と会場を沸かせた。

 

何曲かあって、
最後は、ガンダムのテーマ「ignited-イグナイテッド」(6曲目)。

 

mink影響か、TMRにしては、中途半端な盛り上がりになってしまった。

 

 

シークレットゲスト、長州小力 登場!

シークレットゲストで【長州小力】が登場!

おなじみ、長州力のモノマネからスタート。

 

ステージ裏側からモニターで登場。

ステージに向かって、走り出して、ステージに到着!

おなじみ「切れてないっすよ」「おっしゃー!」やってくれた。

「3万人から切れてないっすよ言われたら、☆○♪☆○♪!!」

 

そのあと、パラパラを踊って&おなじみモノマネをやって、退場。

知らなかった、実は、長州小力はavexのアーティストだったこと・・・

 

盛り上がったな〜。旬の芸人ってやっぱりすごいな〜と思った。

ちなみに、前日(土曜日)は、間寛平が出ていたとのこと。

 

 

BoA 登場!

続いては、【BoA】が登場!

やたら、目が痛がっていたようだ。

化粧が目に入ってすごく痛い、って繰り返し言っていた。
(半分、ネタですが。)

「化粧が落ちて、BoAちゃん、本当はブスなんだね、って言われたら、どうしよう。」
で、会場ウケてた。

 

1.VALENTI

からスタート。おなじみ、火も「ヴォ!、ヴォ!」となった。

 

2.Shine we are

MC

3.Everlasting  (バラード)
4.KEY OF HEART
5.七色の明日
6.QUINCY

 

「今回は、結構、後ろのほうになったので、涼しくて気持ちいいです。」とも言ってました。
(これもネタ。)

 

 

▽ ブレイクタイム10分

公式休憩タイムは、今回初めてかな??

 

 

Every Little Thing 登場!

空も暗くなった、ちょうど盛り上がりの時、【Every Little Thing】の登場だ。

 

しかし、最初3曲は、なじみでなかったので、盛り上がりはイマイチだった。
(全部バラードだったので。)

 

途中、おなじみいっくんの一言タイム。

元町で餃子食ってきました。周り臭いです。

 

そのあと、これもおなじみ

アホになる気はあんのか〜!おまえら〜!

やってくれた。

 

そのあとも何曲かあってその中に
「伝えたい、伝えられない、もどかしい気持ちで〜♪」
もあった。(曲名なんだっけ?)

 

そうそう、「fragile(アコースティックバージョン)」もありました。

やっぱり、ELTは、バラードが向いているっぽい。

 

 

TRF 登場!

ついに登場!【TRF】が登場!!

僕的には、TRFがいないa-nationは、a-nationでない、と思っているほど、超特大盛り上がり時!!

 

今年は、紹介VTRで、

・survival dence
・EZ DO DANCE

が流れていたとき、すでに踊っている人、多数やった。
すごい定着度です。

 

まず、新曲「Silence whispers」からスタート。

2.Boy meets Girl
3.EZ DO DANCE
4.CRAZY GONNA CRAZY
5.Where to begin(TRF再活動時の最初の曲)
6.survival dAnce〜no no cry more〜 .

の流れだったような気がする。

 

全曲盛り上がりで、なんもコメントすることはありません。

 

MC無しで、約20分間とても楽しめました。
ありがとうございましたw

 

しかし、TRFは結構、年がいっているはずなのに、
連続6曲熱唱&踊りまくりですげーって思った。

 

 

浜崎あゆみ 登場!

トリを飾るのは、今年も【浜崎あゆみ】

毎年、変な選曲して、盛り下がってしまうのが常だったが、今年は神ががりな選曲だった。

 

すんげ〜もり上がり!!
今年は、TRFよりも盛り上がっていたのでは・・・?

これが本当のあゆの実力なんやな〜と実感した。

 

1.Start'in
2.UNITE!
3.SEASONS
4.A song for XX
5.independent(サビ)
6.Boys & Girls
7.BLUE BIRD

 

「SEASONS」「A song for XX」良かったです。

最近離れていたのですが、やっぱりすごいアーティストなんやと思いました。

 

あゆに関しては、結構書かれている人が多いので、詳しくは、その辺のページ見て下さい。

 

最後は、花火で終了。20:35頃

 

おしまい。

長文見てくれてありがとうございました。

(since2006.08.22)

1・出演アーティスト!2・座席表を予測する! | 3・セットリスト取得! | 4.神戸公演思いっきり予習!
5・a-nation06神戸行って来ました!

 

 Copyright (C) 2000-2021 - LIVEa (Dencha!/T.H.homepage!!) - All Rights Reserved 無断転載・転用・引用禁止