a-nation2005神戸最終日行って来ました!(後半戦)浜崎あゆみ、TRF、globeなど出演
LIVE a|a-nationまとめ
今どこ?ナビ
 トップ → a-nation05特設ページ6

1・出演アーティスト!2・この公演にこのアーティストが出る!3・セットリスト取得!
4・神戸最終日思いっきり予習! |5・神戸最終日レポ(前半)6・神戸最終日レポ(後半)

a-nation05神戸 最終日(2005年8月28日(日))行って来ました!後半戦

ちょっと文章だらけでごめんなさい。(05.08.30更新)(05.08.31/05.09.03デザイン修正)
これからも少しずつ情報載せていきます。 (05.09.03追加)

BoA globe ELT TRF 一部のアユヲタ 浜崎あゆみ 夏の終わり
 ※安良城、mink、エ・エンジニア 鈴木亜美 ロードオブメジャー  Do As Infinity マイアヒ(のまネコ) 
   島谷ひとみ 大塚愛 倖田來未 は、前半戦へ!

 

BoA 登場!

次に出てきたのが【BoA】
ひさびさに見ました。感じはかなり変わった模様。


BoAのセットリストは以下のとおり。

 

−−−−−−−−
1.Rock With You
2.DO THE MOTION
3.make a secret(新曲)
4.QUINCY
5.VALENTI
−−−−−−−−

 

2003年では、もっと盛り上がっていたような気がするが・・・

 

選曲が悪かったのかな?僕もあまり印象に残っていないし・・・
だんだん疲れてきたというのもあるし・・・

 

一番、印象に残っているのは、
「新曲が『月31日』に発売されます。」と8月を3月に間違えたところ。

 

会場、一瞬「えっ!?」っていう雰囲気でしたが、BoAは気づいていなく、
そのまま歌に突入しちゃいました・・・

 

最後「VALENTI」では2003年にやっていた炎「う゛ぉ!う゛ぉ!」もやっておりました。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
[個人的に感じたB9ブロック付近の盛り上がり度]
★★☆☆☆ (新曲の日にち間違えたので・・・)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

globe 登場!

なが〜い、休憩のあと、出てきたのは、【globe】

 

初生"小室夫婦"だー!実は正直、globe一番楽しみにしてきました。

・・・が!

globeのセットリストは、以下のとおり。

 

−−−−−−−−
1:Feel Like dance
2:Love Goes On!!
3:FACES PLACES
4:Judgement
5:wanna Be A Dreammaker
6:Love again
−−−−−−−−

 

とりあえず1曲1曲が長い!!


globeの曲は、普通に歌っても長いのに、歌終わりからのあのなが〜いBGMは、正直長すぎると思った・・

 

東京にも出ていたが、その時は、4曲。

神戸は結局6曲あった。(うれしい限りw)

 

僕はヲタなので、うれしいのだが、一般の人はあの長い演奏は
どうなのだろうか・・・

 

1.「Feel Like dance」 はglobeのデビューシングル。
いきなりビッグな曲から登場。

 

会場、そこそこ盛り上がっていたが、たしか1995年くらいの曲。

つまり約10年前。結構10代とかはぽか〜んとしていた。

この曲が異様に長い!歌終わりからのBGMが長かった・・・

まあ、6曲もあるのだから、あそこは省いた方が良かったのでは・・・

 

2.「Love Goes On!!

初めて聞くのだが、おそらく最近の曲なのではないだろうかと思います。

 

3.「FACES PLACES」。

個人的にいい曲だと思っています。

ただ、あの会場で歌うのは盛り上がりに少し欠けている曲だと思いました。

この曲もノーカットで(テレビ用に少し短く切ったバージョンではなく)歌ってくれたよ。



4.「Judgement」。最新アルバム「globe2」に入っている曲です。


『10年前、「globe」というタイトルのアルバムを出していて、10年後、「globe2」というタイトルを出した。

さらに10年後、「globe3」というアルバムを出せるように頑張ろう!』というMCでこの曲を紹介。

 

5.「wanna Be A Dreammaker」。一番好きな曲!!

あの高いキーが今でも出せるのかな〜と思っていたけど、KEIKOはあの高いキーを出して歌ってくれた!

KEIKOには脱帽します。。。

最後のKEIKOとMARK(グラサンかけている外国人)が一緒に歌うところがしびれました〜。

※「wanna Be A Dreammaker」の最後のほうは、KEIKOとMARK別々の歌詞を歌う。

 

6.「Love again」。

この曲も歌終わりで長々とBGMが。

2曲もその長いBGMはいらんねん!会場、冷めてるやん!!

 

途中、キーボードを破壊するパフォーマンスがあったが、非常に中途半端だった。

曲の勢いで、がーーん!とやるなら、まだ分かるが、

非常に冷静に放りげた→キーボート拾った→また非常に冷静に放りげた

という感じで「なにをやっているのだろう・・・」という会場の雰囲気だった。

 

こんなことを言ってもglobeは僕にとって「神」だったので。(←過去形かいw!)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
長々と書いたが最後に・・・
[個人的に感じたB9ブロック付近の盛り上がり度]
★★☆☆☆ (小室、中途半端だった。正直残念。)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

 

Every Little Thing 登場!

次に出てきたのが、【Every Little Thing】

日もすっかり暮れ、ついに真夜中ゾーンに突入!

 

もっちー(女性のほう)、キノコ頭で登場!!
「こんな頭ですけど、ついてきてくれますか??」(←もっちー)

 

会場は、「もっちー!」コールが鳴り響いていた。

Every Little Thingのセットリストは以下のとおり、

 

−−−−−−−−
1.Forever Yours(acoustic latte Ver.)
2.ソラアイ
3.Free Walkin'
4.jump
5.Dear My Friend
−−−−−−−−

 

もっちーは今年は、とても低姿勢から入っていった。

1.2.はゆったりとしたバラード。

 

そして3曲目前のMCで、今年も「アホになる気はあんのか〜!おまえら〜!」やってくれた。

 

そして、今年はいっくん(男性のほう)が結構、しゃべっていた。

 

最後、「Dear My Friend」ではモニターに歌詞がついており、みんな歌っていたよ!

いつかさいこうのじぶ〜んに〜、うまれ〜かわれるひがく〜る〜よ〜」と。

 

夜中っていうこともあるけど、結構、盛り上がっておりました!!

でも、正直、この時点が疲れがピークに。。。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
[個人的に感じたB9ブロック付近の盛り上がり度]
★★★☆☆ (実質、3.5ぐらい。最後5.がよかった。)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

 

TRF 登場!

次に出てきたのが、【TRF】

2003年でシークレットゲストに出て以来、どんどん扱いがよくなっている気がする。

TRFのセットリストは以下のとおり。

 

−−−−−−−−
1.WIRED(short ver.)
2.BOY MEETS GIRL
3.LEGEND OF WIND
4.CRAZY GONNA CRAZY
5.EZ DO DANCE
6.survival dAnce-no no cry more-
−−−−−−−−

 

1.はそこそこだったが、2.〜6.までが盛り上がっていた!

 

BOY MEETS GIRL」の前に

「かっこいい男の子、そして色気たっぷりの女の子、思いっきり楽しんでね!」

とボーカルのYU-KI(上の写真で真ん中の人)が言ってくれた。

 

そして、「CRAZY GONNA CRAZY」〜「EZ DO DANCE」が『特』盛り上がり!!

 

特に、

い〜じ〜ず、だんす!(ふぅ!)い〜じ〜ず、だんす!(ふぅ!)
お〜どるきみを(ふぅ!)みてる〜(ふぅ!)

のところは、誰もがうちわを持って、踊っておりました。

※「い〜じ〜ず、だんす!」のところでは、うちわを左右に振って、「(ふぅ!)」のところではうちわを上に上げながら、ジャンプをする。

 

なぜか、「survival dAnce」でも同じ踊りをしていました。

さ〜ばいばる、だんす!(ふぅ!)さ〜ばいばる、だんす!(ふぅ!)、
た〜いる、だんす!(ふぅ!)
」(←「た〜いる」は空耳。)

 ※「さ〜ばいばる、だんす!」のところでは、うちわを左右に振って、「(ふぅ!)」のところではうちわを上に上げながら、ジャンプをする。

 

よく考えたら、曲のノリいっしょや〜ん!

もうすでにTRFは神の領域に達する勢いだ!!

 

一部、気分が悪くてぶっ倒れている人もアリ。

 

「BOY MEETS GIRL」って、1994年の曲やから、11年前の曲。
今でもノレる曲ってすごいわ〜。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
[個人的に感じたB9ブロック付近の盛り上がり度]
★★★★★ (TRF、さいこ〜!!5つ星。)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

 

▽ 一部のアユヲタ・・・

・・・で、ここで言いたい!

一部のアユヲタ(浜崎あゆみのファン)は相当イタい!!

 

TRFの6曲目の時、突然DQN男女約6名が乱入してきた。
人がいるにも関わらず、平気で乱入してきて、あばれやがった・・・!

 ※DQN・・・最悪な(人間)。めちゃ2ch用語ですが。

 

下においていた鞄(かばん)を踏みつけながら、踊りつづけていた。


ここは立ち位置指定やぞ!!
しかも、鞄、踏みつけやがって!!

 

散々、鞄を踏み倒して、謝りもせず、交わしていた言葉が
次、あゆなんやろーー!俺、ぶっこわれるれるかもしれへんで〜。ぎゃははははは・・・!

 

なんと、自分勝手なDQN男女約6名たち。

当然ながら、まわりは白い目でDQN男女約6名を見ていた。

 

なりふり構わないDQN男女約6名はさらに前のほうに行き、そこに人がいたのにも関わらず、平気で押しのけて前で陣取っていた。

 

さらにDQN男女約6名の内のアホ女1人は、さらに前のA9ブロックに入ろうとする始末。

 

そのアホ男女もそうだが、それを入れさせたバイト警備員!!
しっかり、警備せい!!

おまえらがたるんでいるから、こんなアホ男女が紛れこんでくるんだぞ!!

 

怒りは頂点に達して、あと興(きょう)ざめ・・・

ホントに、アユヲタ(一部)は身勝手で、常識のないイタイやつらだ・・・!

 

 

浜崎あゆみ 登場!

そんなごたごたがあった直後、次に出てきたのが、【浜崎あゆみ】

あゆはまだまだ人気者。会場から「あゆ〜」「あゆ〜」コール連発!!

浜崎あゆみのセットリストは以下のとおり。

 

−−−−−−−−
1.STEP you
2.Greatful days
3.fairyland
4.is this LOVE?
5.HANABI
6.flower garden〜independent(サビだけ)
7.July 1st
−−−−−−−−

 

毎年、選曲の悪いあゆだが、今年は、結構良い選曲だったのでは?

 

例年、さんざん「ショー」を見せられていた感じのあゆだったが、今年は、結構シンプルなオープニングだった。

 

1.「STEP you」は、今年発売された曲で2005年上半期ランキングにも8、9位くらいに
ランクインした曲。

 

やはり最近のヒット曲。かなり盛り上がっていた。
(僕は、冷めていた・・・(DQN6人組のせいで。))

 

2.「Greatful days」は、毎年a-nationで歌われている定番曲。

 

3.「fairyland」はつい最近発売された曲でこの曲は結構盛り上がっておりました。

 

そして、よっちゃん(よく「あゆ」の後ろでギターを弾いている人)のギタータイムが来て、
ギターを弾いているところを見ながら、残念ながら、会場を後にした。

 

まあ、いいところは見たのでまあ、満足。

 

4.5.はバラードで、会場の外でも結構聞こえていた。

 

4.が始まった瞬間、帰っていく人が多かったな〜。

 

びっくりしたのは、帰る時間に、27日のF,Gブロック分のところででまったりしていた人が
多かったこと。

(※Eブロックより後ろは、一面野原でまったりするには最適な場所w。)

 

せまい、立ち位置席で見るより、まったり座ってみていたほうがやっぱりいいんやろな〜
結構、見えていたし。

ここからまったりできるなら、こっちで見ていたほうが良かったかもw

 

ちなみに4.が始まったのは20:15。

 

まあ、これは遠方から来た人とかは、規制退場にかかってしまい、帰れなくなるので、仕方がない。
(それだけの理由だけかは分かりませんが・・・)

 

帰る途中、「HANABI」を聞いている時に、「ああ、今年も夏も終わったんやな〜」としみじみしながら帰っていきました。

 

実は、6.で「あゆ神輿(みこし)」が登場して、一周する企画があるのですが、それが見れず残念。

 

その神輿(みこし)は、前端からD、Eブロックの間を通って、前端まで戻るという企画。

 

おそらく会場は、「きゃー、きゃー」言ったんやろうな〜。
きっと混乱も。バイト警備員は大変やろうな〜。

 

そう、最初にD、Eの間に大きな道に○○が通るといっていたのは、浜崎あゆみだったのです!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
[個人的に感じたB9ブロック付近の盛り上がり度]
★★★★☆ (途中まででの評価ですが・・・神輿はすごそう・・・)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

 

▽ 夏の終わり・・・

帰る途中、花火が上がっていたので、これで終わったんや〜と思いました。

その時、20:45。

 

【安良城紅(あらしろべに)】が始まったのが14:30。
【浜崎あゆみ】が終わったのが20:45。

 

なんと、6時間15分の長丁場!!

しかもサブステージも行っていたので、最高8時間くらい!!

 

しかも、テレビで出てくる有名人だらけ。

 

これで7800円やったら、結構おいしいイベントじゃ、ないですか〜。

まあ、来年行くかどうかは分かりませんけど。

 

帰りは、ポートライナー、阪急、JRを使って、22:30くらいに帰宅しました。

おしまい。

 

(長文、読んでいただき、ありがとうございます!! (^ ^)/ )

(since 2005.08.30)

1・出演アーティスト!2・この公演にこのアーティストが出る!3・セットリスト取得!
4・神戸最終日思いっきり予習! |5・神戸最終日レポ(前半)6・神戸最終日レポ(後半)

 

 Copyright (C) 2000-2021 - LIVEa (Dencha!/T.H.homepage!!) - All Rights Reserved 無断転載・転用・引用禁止