UQモバイルに乗り換え|家族割の申し込みの手順と注意点を丁寧に解説!

シェアする

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分 25 秒です。

このコンテンツでは「auからUQモバイルに乗り換え」完全ガイドを書いています。このページは【手順9】になります。

この記事では、UQモバイルにおける家族割の申し込みの手順と注意点をお伝えします。

家族でUQモバイルを使うことによって、スマホ代がさらに節約できます。

家族でUQモバイルに入っている方は、入らないと損です。

UQモバイルの家族割の手続きは電話をするだけで完了するのですが、注意点もありますので、ぜひ参考にしてください。

また、家族割の申し込みはいつでも出来るため、UQモバイルにずっと加入している既存のお客様も申し込みすることが出来ます。

キャンペーン ▼当サイトから申し込むと、最大13,000円キャッシュバックキャンペーンや3,000円商品券プレゼント!

関連 この記事の行程も含めた「UQモバイルへの乗り換え完全ガイド」はこちら

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

家族割の申込は基本「電話をする」だけ。

家族割の申し込みは、基本、UQモバイルに電話をするだけで手続きが完了します。

時間も早ければ、5分~10分ほどで完了します。

書類などを書く必要もありません。

それでは、家族割の申し込みの手続きを見てみましょう。

まずは一旦、すべての回線を契約する

UQモバイルの契約と同時に「家族割」の申し込みは現在のところ出来ません。

全ての回線を契約したのち、UQモバイルに電話をします。

店舗で申し込む場合は、回線申し込みと同時ができるようですが、webでは一旦全ての回線を契約してからになります。

しかし、同時申し込みでなくても、後日、数分の電話をするだけで申し込み完了になるので、負担はほとんどありません。

家族割の申し込みを電話でする

すべての回線をUQモバイルに契約し、回線切替をした後、UQモバイルに電話をします。

●UQモバイルサポートセンター
0120-929-818

親回線の電話番号4桁の暗証番号契約者の名前

子回線の電話番号契約者の名前

住んでいる住所

を聞かれるので、答えます。

(場合によっては違うことも聞かれるかもしれません)

オペレーターの人が確認したら、「家族割の申し込み受け付けました。」と言われます。

これで家族割の手続き完了だそうです。

これで翌月からは子回線がずっと500円引きになります!

基本、これだけで終了するのですが、「家族割」にも注意点はありますので、ひきつづきご参照ください。

家族割申込時の注意点

家族割が利用できるのは「ぴったりプラン/おしゃべりプラン」のみ

家族割は全ての料金プランで利用できるわけではありません。

家族割が利用できるのは「ぴったりプラン/おしゃべりプラン」に加入している回線のみとなります。

データ専用プランは勿論、「データ高速+音声通話プラン」のような電話もできるプランも対象外となるので注意が必要です。

「ぴったりプラン/おしゃべりプラン」は、テレビCMでよく流れている「5分間通話し放題~」と言われているプランですね。

また、親回線、子回線すべて、ぴったりプラン/おしゃべりプランであることが条件となっています。

参考 UQモバイルの料金プランと管理人も契約しているオススメプラン

家族割も申し込みはいつでも出来る

家族割の申し込みは「新規契約時(MNPも含む)」だけでなく、契約中いつでも「家族割」の申し込みができます。

例えば、夫が1年前にUQモバイルに加入していて、妻が3ヶ月前にUQモバイルに加入している場合でも、「家族割」の申し込みができます。

家族割の「家族」は「同一性・同一住所」の家族が対象

家族割の「家族」は、UQモバイルの契約名義が「同一性・同一住所」の家族が対象となります。

家族割を上記の「電話での申し込み」が出来るのは「同一性・同一住所」の場合に限ります。

「同一性」「同一住所」 いずれかに違いがある場合は、家族である証明書を提示・郵送する必要があります。

その場合は少し時間がかかると思われます。

家族である証明書は戸籍謄本、住民票、健康保険証、遠隔地用健康保険証、同性のパートナーシップを証明する書類などです。

お申込書および返信用封筒をUQモバイルから送付されますので、それを返送してください。

※「家族割」契約申込書の依頼は、UQモバイルのメールフォームから依頼できます。

同一名義の複数回線で「家族割」を適用することも可能

契約者が、「同一性・同一住所」で「ぴったりプラン/おしゃべりプラン」に加入している回線であれば、「家族割」を適用することができます。

「家族割」ってどんな割引なの?

月額料金が500円割引になるサービスです。

親回線を1回線指定し、それ以外を子回線にします。

子回線に対して、500円割引になります。つまり、2回線目以降が500円割引になります。

親回線は割引対象外になりますのでご注意ください。

子回線は最大9回線まで割引対象となります。

なお、「家族割」は「月額料金が500円割引」になるサービスです。

大手キャリアのような、パケットの「シェア」や「家族へのギフト」・家族間で通話し放題などのサービスではありませんので注意してくださいね。

完全ガイド UQモバイル乗り換え完全ガイドを最初から見る >

あとがき

ここまで読んでいただきまして、ありがとうございます。

今回は、家族割の申し込みの手順と注意点を丁寧に解説しました。

この記事が皆様のお役にたてれば幸いです。

▼1▼13,000円キャッシュバックキャンペーン!


【UQモバイル】 ←こちらの専用リンクから申し込みをすると、最大13,000円がキャッシュバックされます!
同じ「UQモバイル」に申し込みをするなら、キャンペーンに参加してキャッシュバックなどの特典を利用しましょう!(対象機種はAndroid機種が中心です)
キャンペーンの詳細を見る >

▼2▼人気の「iPhone 6s」はネットで在庫確認→購入がスマート


人気商品のため、店舗まで行って在庫無しはつらい・・・
ネットで在庫確認をして、在庫があればすぐに購入しましょう!

★新規
iPhone 6s (32GB)の申し込み
-
iPhone 6s (128GB)の申し込み
-
申し込み方法も丁寧に解説 >

▼3▼SIMのみ購入の方、3,000円の商品券プレゼント!


ネットショップ限定!SIMカードのみ購入・契約で商品券3,000円プレゼント!
(2017年10月31日18:00まで)

公式ページで詳細を見る >


★「UQモバイル」への乗り換え完全ガイド作りました!
乗り換え完全ガイドを見る >

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
ご覧いただき、ありがとうございます。
UQモバイルに乗り換え|家族割の申し込みの手順と注意点を丁寧に解説!
この記事をお届けした
でんちゃ!(T.H.Homepage)の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
おすすめページ

シェアする

フォローする

楽天(&Yahoo&アマゾン)