auからUQモバイルでスマホ代節約|auに残っているポイントを消化させる

シェアする

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分 23 秒です。

当ブログ管理人「T.H.」です。

ずっと、気になっていたのですが、先日、僕は11年間お世話になった「au」を卒業し、「UQモバイル」に乗り換えました。

すると、スマホ代がびっくりするほど大幅に節約できました!

でも、携帯会社を変える時っていろいろ面倒です。

そこで今回、私「T.H.」がauからUQモバイルに変えてスマホ代節約ができた方法をご紹介します。

前回は、auを解約時、損をしない2つのポイントを挙げました。また、大まかに「損をしないau解約の流れ」がザッと挙げました。

今回は、具体的な「損をしないau解約方法」を徹底解説します。

関連 最大16,000円オトクにできる「UQモバイル申込み方法」とは?

損をしない「au解約方法」の手順のおさらい

おさらいですが、損をしない「au解約方法」の手順を解説します。

1.au携帯利用料金の支払い方法を変更する
 ↓
2.auポイントを限りなく消化する
 ↓
3.au WALLETプリペイドカードの残り金額を1円も残さずにアマゾンギフト券にポイント移動
 ↓
4.au WALLETクレジットカードを解約する
 ↓
5.auを解約・他社へのMNP転出をする

au携帯利用料金の支払い方法を変更する【手順1】

au携帯利用料金を、au walletクレジットカードで支払っている場合は、他のクレジットカードに変更しましょう。

何故かと言うと、au walletクレジットカード年会費は「au回線を契約していれば」「無料」なのですが。。

・・・ん!?「auを解約すると年会費が発生するの!?」

そうなんです。年会費がかかってしまうのです。

au回線を解約すると、au WALLETクレジットカードは年会費1,250円(税別)が、かかってしまうのです。

のちほど、au WALLETクレジットカードは解約しますので、まずは「au携帯代」の支払うクレジットカードを別のカードに変更ましょう。

もし、他の公共料金などもau walletクレジットカードで支払う設定になっていれば、 そちらもお忘れなく変更してくださいね。

こちらから >

ここの「My au」から支払い方法の変更ができます。

完全ガイド UQモバイル乗り換え完全ガイドで次の手順を見る >

auポイントを限りなく消化する【手順2】

・auの携帯代を「au walletクレジットカード」で支払っている

もしくは、

「au WALLETプリペイドカード」を持っている

はauポイントを限りなく消化することができます。


「au walletクレジットカード」で支払いの人がauポイントを限りなく消化する方法【手順2-1】

au walletクレジットカードを使っている場合は、 月々の携帯料金からの充当されるポイントは「auポイント」ではなく、 「au walletポイント」になっている模様です。

「auポイント」がそのまま自動的に 「au walletポイント」に変換されているようです。

そのため、厳密に言うとauポイントではないのですが、実質「auポイント=au walletポイント」と考えてもらっていいと思います。

このau walletポイントを消化します。

これは僕の例です。この時は、4,438ポイントありました。

この4,438ポイントを消化します。


クレジットカードの「au walletポイント」を消化する

「au walletクレジットカード」支払いの人はよほどじゃないと「au WALLETプリペイドカード」を持っていないと思います。

au WALLETプリペイドカードがない場合は、「au walletポイント」 は、「au WALLETクレジットカードのご請求予定額」に使うのが手っ取り早いです。

「au walletクレジットカード」と「au WALLETプリペイドカード」同じような名前ですが、仕組みがまったく違うので、違うものと考えてください。

「au WALLETクレジットカードのご請求予定額」に使える金額は、au walletポイント1ポイント=1円として、100円単位で20,000円まで設定できます

4,438ポイントある場合は、4,400ポイント(4,400円)まで使えます。


au WALLETクレジットトップページにアクセスする

au WALLETクレジットトップページにアクセスします。

ページはこちら >

ログインすると、下のような画面があります。

「ポイントで支払う」をクリックします。

「ポイントを利用する」の画面で金額を入力

「ポイントを利用する」の画面で金額を入力します。

4,438ポイントある場合は、4,400ポイントまで使えます。

入力欄には「4400円分使う」にするため、「44」を入力します。

内容を確認してOKをクリックします。

これで、次回の請求予定額にポイント4,400円分充当されるので、 請求予定額が4,400円安くなりました。

これで、クレジットカードの「au walletポイント」を消化することができました。

なお、この場合、38ポイント残ってしまいますが、それはあきらめしょう。

次の手順3は、「au WALLETプリペイドカード」を持っている人向けなので、手順4に進みます。

※手順4から次の記事になります。

完全ガイド UQモバイル乗り換え完全ガイドで次の手順を見る >


「au WALLETプリペイドカード」を持っている人がauポイントを限りなく消化する方法【手順2-2】

「au WALLET」のアプリを使います。

アプリが無かったら、インストールしてください。

「au WALLET」のアプリから「プリペイドカードの残高」と「auポイント」を見ることができます。

この画面では「auポイント」は574ポイントです。

このポイントは「au WALLETプリペイドカード」にチャージすることができます。

「ポイントを使う」をタップします。

「ポイント(○○円相当保有)」をタップします。

チャージできるのは100円単位です。

574ポイントあるので、500ポイントまで利用できます。

入力欄には「チャージ額:500円」にするため、「5」を入力します。

「チャージする」をタップします。

確認して、「チャージする」をタップします。

プリペイドの残高が575円になりました。(元々あった75円+ポイント500円分)

なお、この場合、auポイントは、74ポイント残ってしまいますが、それはあきらめましょう。

次にプリペイドの残高575円を次の手順3でアマゾンギフト券にしちゃいます。

完全ガイド UQモバイル乗り換え完全ガイドで次の手順を見る >


au WALLETプリペイドカードの残り金額を1円も残さずにアマゾンギフト券にポイント移動【手順3】

プリペイドの残高575円を「アマゾンギフト券(E-mailタイプ)」にすることで 、au WALLETプリペイドカードの残り金額を1円も残さずに消化させることができます。

アマゾンでお買い物をされる方はぴったりな方法です。

アマゾンのお支払い方法に「au WALLETプリペイドカード」のカード番号を追加

アマゾンのページに行きます。

●1.まず最初に、アカウントサービスの「お支払い方法を追加」から 「au WALLETプリペイドカード」のカード番号を追加します。

●2.追加したら、「MasterCard ****(数字4桁)」が表示されているものがあるか確認してください。

「au WALLETプリペイドカード」はマスターカード(MasterCard)です。

あればOKです。

アマゾンギフト券(E-mailタイプ)のページを表示する

 
「アマゾンギフト券(E-mailタイプ)」のページへ >

上のリンクをクリック(タップ)すると、「アマゾンギフト券(E-mailタイプ)」のページへジャンプします。

表示させたページに、プリペイドの残高の575円を入力します。

(すみません。画像では間違って574円で入力してしまいました。 皆様も金額入力の間違いのないように。。。)

宛先はいつもアマゾンで使っているID(eメールアドレス)を入力します。

「カートに入れる」をタップします。

(※「今すぐ購入」ではありません。)

「レジに進む」をタップします。

そのあと、表示される「お支払い方法を選択」では、「au WALLETプリペイドカードのカード番号」を選択してください。 (「MasterCard ****(数字4桁)」が表示されているものです)

「次に進む」をタップして、その次の画面で注文を確定させてください。

アマゾンからメールが送られてきます。

そのメールの「アカウントに登録する」をタップします。

アマゾンのページにジャンプします。

「アカウントに登録する」をタップします。

これでギフト券を使用することができます。

これで「au WALLETのポイント」を「アマゾンのギフト券」に1円も残さず移動することができました。

※実際に注文しようとすると、お支払い方法のところで「ギフト券」が表示されますので、

チェックを入れて注文するとOKです。

次の手順4は、「au WALLETクレジットカード」を持っている人向けなので、手順5に進みます。

※手順5から次の記事になります。

完全ガイド UQモバイル乗り換え完全ガイドで次の手順を見る >


あとがき

ここまで読んでいただきまして、ありがとうございます。

ここまで損をしない「au解約方法」の途中、手順3までを徹底解説しました。

この記事が皆様のお役にたてれば幸いです。

次回は、

4.au WALLETクレジットカードを解約する

5.auを解約・他社へのMNP転出をする

について解説いたします

次のページに続く >

auからUQモバイルでスマホ代節約|MNPの方法を分かりやすく解説!
当ブログ管理人「T.H.」です。 先日、僕は11年間お世話になった「au」を卒業し、「UQモバイル」に乗り換えました。 ...
ご覧いただき、ありがとうございます。
auからUQモバイルでスマホ代節約|auに残っているポイントを消化させる
この記事をお届けした
でんちゃ!(T.H.Homepage)の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
おすすめページ
こちらの記事もおすすめです!!
スマホ代が高い!auからUQモバイルに乗り換えて家族で年間約10万円節約!
先日、僕は11年間お世話になった「au」を卒業し、「UQモバイル」に乗り換えました。 すると、スマホ代がびっくりするほど大幅に...

シェアする

フォローする

楽天(&Yahoo&アマゾン)