なにわ淀川花火大会「梅田会場」から「福島駅」への帰り方を地元民が詳しく解説!

なにわ淀川花火大会

「夏」といえば「花火」ですよね。

そして、大阪の「花火」といえば「なにわ淀川花火大会」です!

 

「関西Walker」や「夏ぴあ」でも「花火特集」をするときは、かならず最初に紹介される『超』人気花火大会なのです。

 

そこで、30年以上大阪・梅田に住んでおり、「なにわ淀川花火大会」の「梅田会場」に6回行ったことのある管理人「T.H.」が地元だからわかるオススメポイントをご紹介します。

 

今回は南側の「梅田会場」から比較的人混みの少ない「福島駅」に帰る方法ご紹介をしたいと思います。

このルートは、

・大混雑の梅田会場を比較的早く脱出できる
・帰りの人混みは比較的少ない。
・電車1駅で大阪・梅田に行くことができる

メリットがあります。

それではスタート!

 
 

「梅田会場」から「福島駅」への帰り方

全体を把握しましょう!

まず、全体マップを見て概要を把握してください。

徒歩で30分~40分ほどだと思います。

友達・恋人・家族と行ったら、おしゃべりしながら歩いているうちに
到着するでしょうね。

 

ちなみに管理人「T.H.」はこの

・ 「梅田会場」の有料スペースから「福島駅」に帰る

ことをしています。

 
 

「梅田会場」の河川敷における出口に注意!

「梅田会場」の河川敷から出る出口には何箇所かあります。

 

中津方面に行く出口と、梅田方面に行く出口福島方面に行く出口があります。

このうち、中津方面・梅田方面に行く出口は大変込み合います。

 

なかなか進まないため、福島方面への出口から出るのが一番早いです。

 

上の地図の「出入口A」が梅田方面に行く出口です。

こちらから出るよりは、西側に歩いたほうが良いでしょう。
西側に行けば行くほど、人混みが空いてきます。

 

「出入口B」に行く頃には時間帯にもよりますが、人混みは空いてくるはずです。

「出入口B」は福島方面に行く出口です。

 

「出入口B」から出ます。

※ちなみに便宜上、「出入口A」「出入口B」と書いていますが、実際にはそのような表記はありませんので、あしからず。

 

下り坂になっています。気をつけて歩いてください。

突き当りを左に曲がります。

 
 

「梅田会場」から「福島駅」まで歩いてみましょう♪

「梅田会場」から出て、左に曲がった後すぐに、道があります。

そこをまっすぐに進みます。

 

「大淀中3交差点」があります。

そのまま、まっすぐ進みます。

進んだ道は、車両通行止め区間以外ですので、車には気をつけてください

時間的に車の通行量はかなり少ないのですが、まったくないわけではないので注意してください。

 

まっすぐ歩くと、堀江公園に突き当たります。

左に曲がります。

 

曲がったあとすぐに「大淀南交番前交差点」に行きます。

そのまま、まっすぐ進みます。

 

しばらく歩くと、「大淀中学校南交差点」に突き当たります。

右に曲がります。

 

曲がったあとは、しばらくずっとまっすぐに歩きます。

 

ずっとまっすぐに歩いたあと、電車の高架があります。

1つめの高架はJR神戸線です。

そのまま、まっすぐ進みます。

 

すぐに次の高架があります。

こちらが「JR福島駅」のあるJR大阪環状線です。

 

「JR福島駅」に到着しました。

もし人混みが多くて、入場制限がかかっている場合は、

「JR福島駅」からさらに少し進んだ、

・JR東西線「新福島駅」
・阪神電車「福島駅」

を利用してください。

 

JR東西線「新福島駅」です。

 

阪神電車「福島駅」です。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

以上、南側の「梅田会場」からへ比較的人混みの少ない「福島駅」に帰る方法ご紹介をしました。

ぜひ、この情報を参考に「なにわ淀川花火大会」を楽しく過ごしてくださいね。

これからも地元民目線で「なにわ淀川花火大会」をご紹介いたします。

よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました